kum4423’s diary

なんかそこらへんのこと

MENU

ツイッター歴6年目を迎えて

f:id:kum4423:20161030190713j:plain

Twitter(ツイッター)というSNSを始めてから約6年が経ちました。

 

はじめに

 

自分は比較的に早い時期からアカウントを持って始めていた気がします。一番最初に作ったアカウントはIDさえ忘れてしまいました……

 

そんなツイッターというSNSを始めてから自分はいろんな人を見てきました。老若男女問わず、ましてや話す言語や肌の色、国籍も違う人たち。

 

基本的にこの場所は自分の言いたいことを自由に言う場です。もちろん様々なルールやリテラシー、モラル等の問題もあります。だけど、言いたいことを自分の言葉で特定の誰か、もしくは不特定の人に向けて発信する場です。

 

自分はツイッターという場所はそう思っています。誰かが彼氏彼女の事情ツイートしてても、メンヘラツイートしてても、人を煽るツイートしてても、ネタバレや実況ツイートしてても、中身の無い意味不明なツイートしてても、飯テロツイートしててもです。

 

これら全てのツイートには他人には分からない物が大多数です。むしろ本人でさえも分からない物があると思います。でもきっと、ツイートしたかったからツイートしてるんです。そのツイートに意味が無くても、することに意味があると思うんですよね。

 

意味無いことを呟いてみよう。ただそれだけでもストレスは軽減されることはあるし、その意味無いツイートに反応があればそれはそれで嬉しいものですよ?

 

十人十色では足りない

 

このツイッターというのはとても恐ろしくてですね、いろんな人が存在しているんですね。それこそ十人十色という言葉が日本にはあります。だけどそんなんじゃ言い表せないぐらいの「個」が存在しています。

 

みんなどんな人と繋がっているんだろう?友人関係、親子関係、学校での先輩後輩、職場の上下関係、他にもたくさんありますよね。

 

でも中にはそれらの関係全部が嫌で、全く関係の無い人と繋がる人もいます。そうです、同じ趣味や好きなモノやコトで繋がる人はたくさんいます。むしろ今はそっちの方がメインになってきていると思います。

 

もちろん自分もその一人で、全く自分とは縁が無さそうなジャンルや考えの人をフォローしてツイートを見るのが好きです。自分の知らなかった新しい世界や知識、見識、考え方を教えてくれます。そして自分に問いを与えてくれます、自分を考えさせてくれます。つまりですね、自分の可能性を拡げてくれます。少なくともそう思っています。

 

人との繋がりは移り変わる

 

ここで知り合った人で実際にお会いしたことのある一番古くから付き合い、関わりがある人だともう4,5年になります。これは自分の一方的な思い込みかもしれませんが、親友と呼べる程の関係の人もいます。これに関しては本当にただただ喜ばしい限りです笑

 

しかし、ここはあくまでもインターネットを介したSNS。訪ねてくる人もいれば、去る人もいます。

 

オフ会で会ってみると普通に話してる分には全然良い人。でもツイッター上だとやけに突っかかってくる。やっぱりどうしてもこの人とは生理的に無理とか、なんかヤバそうとか、理由はたくさんありますよ、ええ。自分もたまにどうしても無理だと思ったらブロックしますよ。世の中そんな甘くない。

 

ですが、逆もまた然り。自分が誰かにとっての、誰かが自分にとっての、人生観が変わる程の重要で大切な存在になる人もいます。自分はそういう人たちとは長く付き合って関わっていきたいし、大事にしていきたいです。もちろん全部が全部綺麗事では済まされないこともあると思うけど。

 

個々の人生の集まり

 

みんなそれぞれがそれぞれの事情を抱えています。自分もその一人です。とても人には言えないような過去や複雑な家庭の事情があります。付き合ってきた人にも言ったことはありません。これから先、彼女という存在が出来ても言うことは無いでしょう。それぐらい重いことです。

 

多分、いやもしかしたら自分たちはお互いに傷の舐め合いをしているのかもしれない。

 

でもそれで自分自身を含めた誰かが、誰かの心が癒やされるのならば、それはそれで有りなのかもしれない。

 

現実世界では誰にも理解してもらえない。特にリア充とかウェイ系とか呼ばれている人。だけどここでは理解してくれる人がいる。そしたら人間、甘えるに決まってます。甘えていいんですよ、依存していいんですよ、別に。だってそういうもんでしょ?ここって。

 

たまには君自身を思い出して

 

自分自身、一時期ツイッターにのめり込み過ぎて高校時代を無駄にした感じがあります。凄く楽しいんですよ、ツイッター。もうなんか中毒になるんですよね。これはヤバイ!(例のCM)みたいな感じです。

 

でもやはり代償ってのは何事にも付きまとってくるわけで……

 

まずは人間関係おいて、付き合い方を忘れると言うと大袈裟だけど、なんかたまに距離感が分からなくなる。自分はそれを元カノと別れた時に実感しました。

 

「あー、なんかおれ間違ってる気がする。このままじゃダメだわ。」

 

凄く考えさせられたし、良いきっかけをもらえたと思う。あの人には感謝します。今思い返すだけでも恐ろしい。もちろん、自分が一方的に悪いとは自分自身一切思ってないですけど。

 

自分自身、最近は実はそんなにツイートをしなくなりました。いろいろ人間関係の駆け引きに忙しいです。多分良い意味で。それにそろそろ将来について真面目に考えないといけないなって。でもいまだに迷走中。

 

※2ヶ月ぐらいかけて加筆してます。ごちゃごちゃしてます。