読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kum4423’s diary

なんかそこらへんのこと

MENU

自宅の光回線を1Gbpsに契約変更しました

(これまでのあらすじ)以前までの我が家のインターネット事情

 

フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ

データ受信(下り)100Mbps

データ送信(上り)100Mbps

プロバイダー:So-net

 

今回の我が家の契約内容

 

So-net for ドコモ光(ギガビット回線化)

データ受信(下り)1000Mbps

データ送信(上り)1000Mbps

プロバイダー:So-net

 

今回、ドコモショップにおいてこの内容のプランの契約を申し込むにあたり、回線の1Gbps化(ギガビット化)は初めから組み込まれておらず、その場で追加で申し込む必要があります。つまりオプション扱いなので注意が必要です。

実測値(有線)

フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ

データ受信(下り)約40Mbps

データ送信(上り)約70Mbps

 

So-net for ドコモ光(ギガビット回線化)

データ受信(下り)約400Mbps

データ送信(上り)約500Mbps

 

LANケーブルはどちらもCAT6のケーブルを使用。モデムはPR-S300SEを利用。

ガラケーからiPhoneへの機種変更時の連絡先・アドレス帳の移行における注意点

f:id:kum4423:20170416171059j:plain

今回、両親が長年使い続けてきたガラケーからiPhoneへと機種変更したので、その時に躓いた連絡先・アドレス帳の移行について記していきたいと思います。

 

ガラケーでの連絡先・アドレス帳のバックアップは通常MicroSDカードを利用して行います。この時、バックアップされるデータの形式はVCF(vCard)などになります。

 

手順としてはこんな感じになります↓

  1. ガラケーMicroSDカードにデータをバックアップ
  2. MicroSDカード内のバックアップデータをPCに取り込む
  3. バックアップした連絡先・アドレス帳のデータをiPhoneに移す
  4. iPhoneに取り込んだ連絡先・アドレス帳のデータを読み込ませる

 

という風になるのですが、恐らく多くの人が手順4番目で躓くのだと思います。

 

皆さん、無事にiPhoneへとVCFを何らかの方法(メールで飛ばす等)で取り込む所までは出来ると思います。しかし、いざ読み込ませようとすると認識はしているもののデータの一覧が表示されません。

 

これは何故かと言うと、ガラケーからバックアップしたデータには連絡先・アドレス帳の個人情報にそれぞれ順番などの番号が振り分けられておらず上手くiPhone側で処理出来ないために表示されなくなっています。なので、その問題を解決するには番号を付けてあげる必要があります。

 

それを解消するためのツールがdocomo公式サイトにて配布されていますので紹介したいと思います。

 

www.nttdocomo.co.jp

「電話帳変換ツール」を使ってVCF(vCard)を取り込み変換してあげることできちんとiPhoneで表示され読み込ませることが可能になります。

LineageOS 14.1 - SM-T700 Samsung Galaxy Tab S 8.4(Klimtwifi)

forum.xda-developers.com

 

LineageOS

https://download.lineageos.org/klimtwifi

Latest:2017-04-05 13:38:41

Gapps

http://opengapps.org/

Platform:ARM

Android:7.1

Variant:nano

SU

https://download.chainfire.eu/1021/SuperSU/SR3-SuperSU-v2.79-SR3-20170114223742.zip

 

How to Install Lineage OS using TWRP Recovery

  • Download and transfer the Lineage OS ROM and Lineage OS Gapps file to your device’s internal storage.
  • Boot your device into TWRP recovery. You can simply Google how to enter recovery mode on your device.
  • In TWRP recovery, click on Wipe » Advanced Wipe. Here select the following options dalvik cache/ART. Do not select the option which reads ‘Internal Storage‘ at any cost, as it will wipe off EVERYTHING, including your ROM file.
  • Go back to TWRP main menu, tap on Install and select the Lineage OS Zip file that you transferred to your device in Step 1.
  • After selecting the .zip file, do Swipe to Confirm Flash on the bottom of the screen to begin the custom ROM installation process. This may take some time.
  • Once your ROM is successfully flashed, you’ll see Wipe cache/Dalvik option, select it and then do Swipe to wipe on the bottom of the screen.
  • Now flash the Lineage OS Gapps file similarly like you flashed the ROM file.
  • After flashing both ROM and Gapps files, reboot your device.

 

 

How to Enter Recovery Mode Samsung Galaxy Tab S SM-T700 8.4 Wi-Fi

 

  • Turn off the device
  • Press and hold Volume UP key + Home Key, while pressing these keys then press and hold Power key for a while
  • Release all key when Android or Samsung logo appear then you will see Android System Recovery

 

※2017/04/09現在、2017-04-05 13:38:41更新のROMにおいてロック画面時の横画面設定及びオートローテーション機能においての不具合を確認しています。

 

※2017/05/04現在、/system/build.propに"lockscreen.rot_override=true"を一行記述することによりロック画面時の横画面にならないバグは解消されることが判明しました。

VAIO Pro 13 | mk2(VJP132*シリーズ)におけるスリープ問題についてと解決策

f:id:kum4423:20170303004638j:plain

最近、自分の使っている愛機がスリープ状態にならないことに気がついた。つい2,3日前までは普通に使えていたのでどうしたものかと悩んでいた。

 

自分のPC本体設定ではバッテリ駆動において

  • ディスプレイの電源を切る:5分
  • コンピューターをスリープ状態にする:10分

というような設定にしてある。

 

何もせずに5分が経つときちんとディスプレイは消えて真っ暗になる。ここまでは良い。しかし、問題はここからでディスプレイが消えてからさらに5分後の10分経過後……何も起きない。PCがスリープ状態にならないのである。

 

ディスプレイの電源はきちんと切れるのに、スリープ状態には移行しない。これは由々しき事態だ!

 

 Twitterで同じような人が居ないか検索してみたところ、VAIO製品に限らずやはり多々見受けられた。

 

解決策を探していたところ、ある方法が目に入ってきた。

 

コマンドプロンプト(管理者権限)による原因特定と制御方法である。

続きを読む

昔の友人に会いたくない

f:id:kum4423:20170216185548j:plain

最近、ふとした瞬間にとある人物が頭を過ぎったんですよ。流石に自分でももう忘れたかなーと思っていたんですが、流石は人間、人は忘れた頃に思い出す。思い出してしまった……

 

その人は中学生の時の時分にとってとても大きな影響を与えてくれた人物です。自分は中学からは地元を離れて他県へと進学していました。いわゆる新参者です。そんなわけで新学期開始の時期はとても不安で、内心常に緊張してました。今の自分からは考えられない程に人の視線や言葉に敏感で苦しい時期が続いていました。

 

そんなある時、その人とメールする機会があり、そこからメールでのやり取りが始まりました。

 

その人も自分と同じで地元を離れて他県へと進学していたので、お互い慣れない新天地で奮闘していました。そんな似たような状況で頑張っている様子に自分はとても感銘を受けた記憶があります。当時の自分にとってはある意味で心の支えでした。

 

そんなある時、メールで「みんなと仲良くするにはどうしたらいい?全然分からないや」と聞いたことがあります。その時返ってきた返事がこうでした。

 

みんなと仲良くする?そんなことしなくていいのよ。大切なひとが数人居れば、それでいいじゃない。あとは自分と関わろうとしてくれる人たちと上手く付き合っていけばそれでいいのよ。

 

これを見たとき、自分はハッと何か目が覚めるような感覚に陥りました。そうか、それでいいんだ、と。自分は周りを気にし過ぎるが故に、自分をちゃんと見てあげることを忘れていました。客観的に物事を見れるのはもちろん重要なこと。でも最後は主観が決定打になる。自分自身で取捨選択が出来るようになりたいとこの時ほど思ったことはありません。

 

そんなわけで、その人は自分にとってかけがえのない人物となったのでした。

 

高校に入ってからは自然と疎遠になりました。久しぶりに凄く気になったので調べてみました。いまはGoogle先生がなんでも教えてくれます、便利な世の中になりましたね。

 

その人のSNSのアカウントを見つけました。いまどうしているんだろう?と思って覗いて見てみました。次には画面を閉じました。

 

見なきゃ良かった。知りたくなかった。もう会いたくない。

 

本当にもう二度と会いたくないですね。何があったかはここでは言いません。取り敢えず、昔の友人に会いたくない。